需要コラボレーション

 需要コラボレーション·ハブ(DCH)は、複数のソースからの需要と予測のデータを取り込むことで、需要計画を補完するWebベースの合意で予測のするプラットフォームです。経験の浅いユーザーが予測計画プロセスで共同作業を行うことができる簡単に使える環境を提供します。内部ソース(例えば、マーケティングおよび販売など)や外部ソース(例えば、パートナー、小売業者販売代理店または仕入先など)の両方をサポートします。

 需要計画は、ベースライン予測を提供します。その後並行して作業するDCHユーザーは、この予想に変更を加えることによって、市場の知識を追加します。営業担当者パートナー、顧客、またはその他の利害関係者をユーザーとすることができます。 DCHは、一時的なユーザーでさえも市場の知恵を追加することを可能とします。データは任意のレベル(例えば、製品ライン、地域、チャネル/顧客)で集計し、
簡単に表示や変更を行います。

 加えて、DCHは、それぞれのデータの流れのために正確な予測統計を作成し、さらに正確な予測を提供する情報源にウェイトを与えるための客観的な基礎を提供しますこのユニークな評価アプローチはすぐに予測精度を向上させ予測バイアスを軽減し、 「交渉」を減らすことができます。

 真の結果は、実行するための運用にフィードバックできる
単一の合意予測となりまたS&OP(販売&運用計画)プロセスを容易にするために使用できます

 
需要コラボレーション顧客事例の詳細な説明が必要な方はToolsGroupの代理店である(株)ECO経営企画室までお問い合わせ下さい。