ダイナミックVMI(納入業者管理在庫)

 このダイナミックVMI補充ソリューションは、納入業者に対して需要の兆候を掴み、在庫計画プロセスを最適化します。重要な手動による介入なしで、一貫して99 %以上のサービスレベルで供給します。そのことで過度の急送を減少させ、小売業者/サプライヤの関係を向上させます。

 VMI補充は、高度に自動化された包括的な使用される信頼性の高い堅牢な日々の予測、および自己適応型統計モデルを生成します。この機能はそれぞれの「出荷先」の地域に対する需要を独自にモデル化し、週の中で自動的にある日を特定したり、月の中で週を特定したり季節性を持つなどの実際のカレンダーで日次レベルで運用します

 さらに、このソフトウェアは、約束した顧客サービスレベルで供給するために必要な在庫量
を計算します。単に固定された在庫目標補充するというよりも、製造業者は小売業者とのサービスレベルポリシー(SLA)を定義することができ、動的に適合する最適在庫目標を計算します。

 最後に、おのおのの在庫管理単位(SKU)-場所に対して、目標サービス·レベルを満たすために、毎日の補充提案
自動的に生成します。最適な積荷は、それぞれのトラック負荷に応じて計算されます。信頼性の高い永続的な在庫レベルが利用できる場合は、多層のスケーラビリティは、店舗レベルの補充を可能にします。そして、それは同時に複数のサプライチェーンの構造を計画し、また動的に流れの中から最適なものに在庫管理単位(SKU)を移動することができます。

 
このVMIソリューションと顧客事例の詳細な説明が必要な方はToolsGroupの代理店である(株)ECO経営企画室までお問い合わせ下さい。